保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 小石川

クリスマスの楽しいひと時

2020年12月24日

例年はブッフェスタイルで楽しんでいる3歳児クラスのクリスマスメニューですが

今年は配膳は職員が行い、クリスマスの雰囲気の中で楽しく、ゆったりと過ごしました。

今日は好きなものをたくさんおかわりできるよ~!と声を掛けるとニコニコ。

 

先生がピアノでクリスマスの曲を弾いてくれて、ランチタイムコンサートも行いました。

 

お昼寝の前に、園長先生が玄関に『サンタさんが来てくれた時』用に

お茶とお菓子を用意してくれました。

すると、みんながお昼寝から起きたころ…

『シャンシャンシャン♪』鈴の音が1階から聞こえてきました!

「サンタさん来たのかな?」

「どこどこ?」

お部屋の中や、廊下を探す子どもたち。

「もしかして下(1階)からなんじゃない?」という声で、

ほしぐみさんとおひさまぐみさんが玄関まで探しに行きました。

「クッキー食べてる!」

「お茶も飲んでる」

「サンタさん来たんだよ!」

びっくりして周りを見渡してみると…

ツリーの下にプレゼントが!!

「やったー!」

「サンタさん来た!」

大喜びの子どもたちです。

すると、またどこからか…

『シャンシャンシャン…♪』

「サンタさん、まだ近くにいる?」

「探しに行こう!」

追いかけてみたものの、忙しいサンタさんは、もう別の子どもたちのところへ行ってしまったみたい。

会えなかったけれど、しっかりみんなでプレゼントをいただきました。

夕方は、お迎え前の『クリスマスミニコンサート』です。

クリスマスの素敵なひと時でした。

お家では、どんなクリスマスを過ごすのかな?

MERRY CHRISTMAS!

 

 

お問い合わせ