保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 小石川

急患です!

2021年9月7日

給食を食べ終えた昼下がりのこと。

赤ちゃんを抱っこしたお母さんが

病院へとやってきました。

様子を聴いて先生が

早速処置をしてくれていました。

どうやらトゲが刺さってしまったようで

ピンセットを使って抜いてあげていました。

「はい、もう大丈夫ですよ」

「ありがとうございました」とひと安心。

こちらは小さなお人形さんたちを

ベッドに寝かせてあげたり

テーブルの上にごちそうを並べて

パーティーの用意をしたりと

とても上手にセッティングしていました。

指先の器用さやイメージを持ってお家の中を作るなど

普段の遊びの中にも成長が感じられます。

 

おひさま組より

お問い合わせ