保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 小石川

子ども達の好きなメニュー~海苔の佃煮~

2021年9月13日

給食に出てくると、子ども達がとても喜んでくれるメニューがあります。

意外かもしれませんが、それは『海苔の佃煮』です。

3歳児さんになると、朝から「今日は海苔の佃煮がでるって!」と楽しみにしていたり

お話の出来ない乳児クラスのお友だちでも、真っ先に食べたりと大人気なんですよ♪

今回は、保育園の手作り海苔の佃煮にレシピをお届けします。

 

<材料>

・焼きのり(刻みのりor板のり)    1.0g

・さとう               1.0g

・醤油                1.0g

・みりん               0.5g

・水                 適量

※のり:さとう:醤油:みりん=1:1:1:0.5で、作りやすい分量で作ってみてださい

 

<作り方>

①フライパンに海苔を入れる。(板のりであればちぎって入れる)

②水を適量入れる。(のりがしんなりするくらい)

⓷砂糖を入れて、火にかける。

沸騰したら一度甘さを確認する。

④みりんを入れる

⑤沸騰したら、しょうゆを入れる。

⑥水分がなくなるまで煮て出来上がり。

 

市販の物より、塩分控えめの優しい味になっています。

ご家庭でも試してみてくださいね。

 

~給食室より~

お問い合わせ