保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 小石川

先生たちもお勉強!~園内研修(嘔吐処理について)~

2021年11月22日

今日はにじのいるか保育園小石川の園内研修の様子をお届けします。

今回の研修は、適切な嘔吐処理についてです。

始めに看護師の先生から、嘔吐処理に必要な道具類の説明、一連の手順や片付けまでの説明がありました。

それでは、いざ!先生の練習です。

使い捨ての手袋は二重に!

エプロン、手袋、足カバーもつけて…

希釈した次亜塩素酸をかけて消毒します。

そのあと、嘔吐物の付いた衣服のご家庭への返し方、使った道具類の処理の仕方まで行いました。

毎年行っている嘔吐処理の研修ですが、しっかりと身に着け実践していけるように、職員一同確認は怠りません。

毎日、みんなが元気に保育園に来てくれるように、先生たちもがんばりますね!

 

お問い合わせ