保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 小石川

ケンカをしちゃった、その後は‥‥

2021年11月25日

公園での出来事。

いつも仲良しな女の子3人が、何やら言い合いを始めました。

女の子①「早く貸してよー!」

女の子②③「‥‥‥ふんっ!」

女の子①「私だって使いたいの!もーーー!!」

女の子③「怖い!そんな言い方しないでよーーー!もう嫌だー!」

友だちの持っている葉っぱを使いたくて「貸して」と何度も言っていたけれど、言われた子は貸したくなくて返事をしません。返事をしてもらえないことで怒って強い言い方をしてしまい、ケンカになってしまったようです。

 

様子をしばらく見守っていると、怒っていたはずが段々と悲しい表情に…。

そこで、子ども達の気持ちを聞きつつ保育者が仲立ちしていくと、すぐに3人とも納得して、

「ごめんね。」

「順番で使おっか!」

「みんなであそぼうよ!」

と、仲直りをすることが出来ました。

仲直りの握手をすると、こんなに素敵な笑顔を見せてくれました!

 

一人ひとりやりたいこと、考えていることがありますが、まだまだ思いを上手く伝えられずケンカになってしまうことも多いほしぐみの子ども達。でも、最後には必ずにっこり笑って仲直り。

お友達っていいね☆

 

ほしぐみ

お問い合わせ