保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 小石川

春雨あそび

2022年8月3日

感触遊びとして春雨を取り入れてみました。

初めに乾燥した春雨を触ると「かたい」「これなに?」

とたくさん疑問を持った子どもたち。

食紅で色付けしたお湯に浸して色鮮やかな春雨を完成

させると「きれいになった」「めんめんになったね」と

遊ぶのを楽しみしていました。

実際に手で触ってみるとひんやりとしていて

思わず「気持ち良い」とたくさんの声が!

手でひたすら感触を楽しんだ後にカップやフォークを

渡すと遊びが広がって思い思いご飯を作って楽しんでいました。

これからも様々な感触遊びを楽しんでいきたいと思います。

 

ほしぐみ

お問い合わせ