保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並松の木

えんそく

2018年10月3日

公共機関のバスを使い、遠足に出発!!

途中、おまわりさんや消防車に遭遇。通ろうとした道が先日の台風で

木の枝に屋根が飛んで引っかかって、危ないとの事。

「ほんとだ~。あれが屋根なの?」と子どもたちも見て驚いていました。

お天気にも恵まれ、大きな遊具でたくさん遊びました。

ドロケーも皆でやり、私たちも足の速い子ども警察に逮捕されたのでした

公園に着いたとたん「お腹すいた~」の声。

早めのお昼を催促され、楽しみのお弁当タイム。

お母さん・・・忙しいでしょうに最近はとても手の込んだお弁当が

「これどうしよう・・・食べたらなくなっちゃう」と子どもが心配する気持ちがわかります。

写真撮ったから、食べて大丈夫だよ。と言うと安心して食べていました。

お父さんが早起きして作ってくれた!という子も。

ありがとうございました

お問い合わせ