保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並松の木

はらぺこあおむし?

2021年9月22日

お散歩に行く前に園庭のブロッコリーの様子を観察すると・・・・

「あれ?」

「穴が開いてる!!」

「こっちもー」

「ここも食べられちゃってるねぇ・・・」

「あおむしさん🐛が食べちゃったかな?」

心配そうに眺めるわかば組。お水をあげるから元気になってねと率先して水やりをしてくれました。

公園に着くと・・・

1人が切り株に座ると自然とみんなもよっこらしょ。

内側を向いて見つめ合う姿がとても可愛らしく、微笑ましかったです

お友だちの存在を心地よく感じ始める時期でもあり、友達と一緒に・・が増えているわかば組。

この日はみんなで虫探し。網をもってカメムシやミミズを捕まえて観察していました

お友だちの「なんかいるー!」の声に「なになに?」と集まってきました。

表情から真剣さが伝わってきますね

お問い合わせ