保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並松の木

いもようかん作り

2021年10月19日

まずはふかした芋の皮をむきました。

「トマトの時やったよねー」と得意気なきいろ組。

途中で切れないようにと優しく・・・そして真剣です

「長いのとれたよ~」と嬉しそうに報告してくれたり、「恐竜のしっぽみたい」とむいた皮を様々な物に見立てたり・・・

「全部むけたよー!」

潰す前にちょっぴりふかし芋を味見

あれあれ?こっそり皮を拾って食べているお友だちを発見

仕上げに、ビニール袋に皮をむいたさつまいもを入れ、潰します。

全体重をかけて潰す子、指を使い優しく潰す子・・・様々でみていて面白かったです

ボールにさつまいもを入れて調理さんへバトンパス。袋を開けた時に芋の甘い香りを感じ、嬉しそうでした。

「いいにおいがするよ~」

お問い合わせ