保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並松の木

秋🍂みーつけた!

2021年11月8日

秋晴れの良い天気の中、そら組ときいろ組で川沿いの広場にお散歩へ。

きいろ組のお友だちにそら組と行くことを伝えると、「お姉さんできるよ!」と頼もしい言葉がすぐに聞こえてきました。

道中も歩幅を合わせようとすると、忍者のようなすり足になったり、ペンギンのような歩き方になったり・・・横をみながら調整する姿がとても微笑ましかったです

最近逆上がりが出来るようになったお友だちは「ここでやってみたい!」と木の幹で挑戦していました

公園から出ようとするそら組を、必死でとめようと両手足を広げるきいろ組

抱っこしてもらいうれしそうなそら組

うどん作りをする様子をじっと眺めています。

手を繋いだり、囲ってもらったり・・・異年齢交流が自然と広がっていました

たくさんの秋も見つけることができました。

遊んで帰ってきたお洋服には、草がたくさんついており、きいろ組のお兄さんお姉さんが優しくとってくれていました

互いに「楽しかったね~」と大満足なお散歩になりました

お問い合わせ