保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 杉並松の木

北風ぴ~ぷ~

2022年1月5日

新年あけて2日目。保育園も賑やかな声が戻ってきました

冬晴れの良いお天気だったので、ほとんどのクラスがお散歩へ出かけました。

夕日ヶ丘広場へ到着するとすぐに斜面を寝転がって遊ぶ子ども達。

あっという間におしりが大変なことに

「まぶしーい!」なんて言いながら気持ちよさそうにひなたぼっこ

ベンチを電車に見立てて遊ぶ姿をみて車掌さんに変身!

「黄色い点字ブロックの内側にお下がりください~」

その声を聞いて「乗り換えだ!」と別のベンチにお引越しをしているお友達もいました。

年末年始にそれぞれが過ごした経験をさっそく遊びに生かす姿に感心しました

女の子達はお花を摘んで、ラベンダーに見立てていました

遊び始めて30分経った頃、急に北風がふいてきたので、脱いでいた上着を着てみんなでおしくらまんじゅう。

寒さが一段と厳しくなってきましたが、今年も元気いっぱい遊びたいと思います!

お問い合わせ