保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 南葛西

ちいさな発見

2019年3月19日

目に入るのは大きなものだけではありません。

しこし分かりにくいですが、子どもたちが見つけたのは小さなありさんたち。

「やさしくね」の声かけに、アリに触ることはせず「ありさん♪ありさん♪」と指さししながら追っていました。

写真には写っていませんが、見上げている先にはハトのシルエット。

半透明の屋根に止まっているハトに気づき、「ぽっぽ!」と嬉しそうです。

摘もうとしているのは地面にほんの少しだけ出ていた木の根っこ。

どんな小さなものでも、発見は嬉しくて、面白しろくて、夢中になってしまうようでした。

お問い合わせ