保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 南葛西

体験型プログラム(音楽)がありました。

2020年9月14日

今日は、体験型プログラム(音楽)が行われました。ピアノの音(高音・中音・低音)を聴き分けながら、うさぎ・ぞう・馬に変身♪ 音の変化を感じ、表現を楽しんでいました。

♪しゃぼんだま♪の歌では、大きいしゃぼんだま、ハート型のしゃぼんだま等、それぞれのシャボン玉をイメージし、ピアノの音に合わせて、本物のしゃぼんだまのように、フワフワとした様子を上手に表現していました。

そして、今日は音楽教室だけでなく、お部屋で、リレーや、玉入れをして遊びました。初めての玉入れでは、やりたい気持ちが出すぎてしまい…フライングする子が続出…でしたが、皆で力を合わせ、45個の玉を入れる事ができ、「次は、100個入れたい!」と、新たな目標を掲げている子も。

暑さも落ち着いてきて、体を動かすのが心地良い季節となってきました。今後も、色々なゲーム・運動に挑戦し、丈夫な体をつくっていきたいと思います!

お問い合わせ