保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 南葛西

夏にも負けず!

2019年7月30日

蒸し暑~い日も、水遊びをすればすっきり気持ちの良い水遊び日和!

先に遊んでいる他のクラスのお友達を窓からいつも

「早く僕たちも遊びたいよ~」というような恨めしそうなお顔で見つめています。

クラスの番になり、テラスへ出る前に安全に遊ぶ為のお約束。

「お水で濡れた床はツルって滑りやすいからゆっくり気をつけてね!」

「はーい!」「できるよ!」

しっかりお話を聞いて元気に答えてくれ、気合たっぷりのお友達。

 

早速、水遊び開始!

お気に入りのおもちゃを自分で見つけて、

こちらは水で濡らしたハンカチで窓をふきふき。

 

こちらは、ざるを帽子にしてお友達とニコニコ。

水でっぽうでお友達や保育士に水かけっこの準備もオッケーです!

最初はちょっぴり水がかかるのが怖くて隅で見ていた子も、

他のお友達が楽しそうに遊んでいるのを見たら、

自分から少しずつお水に関わってすぐに水遊び大好きに!

お友達の力ってすごいですね。

保育士からのシャワー攻撃にも負けず、子ども達もバケツでじゃばっと反撃。

「キャー」「やめて~」と言いながら、子ども達も保育士も笑顔があふれ、

ずっとずっと遊んでいたい水遊び。

今日もとっても気持ち良かったね!

 

お問い合わせ