保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 南葛西

涙と笑顔の卒園式

2021年3月15日

13日土曜日に卒園式が行われました。

素敵なお洋服を身に付けて、少し恥ずかしそうに、緊張した表情で登園してきた子どもたち。

クラスで他のお友達に合うと、緊張もほぐれたのか「おはよう!かわいい!かっこいい!」と感想のいいあいっこ。

仲良しの子どもたちです。

式が始まると、真剣モードへすぐに切り替えができるところもさすが年長組さん。とても素敵で凛々しい姿。

今までで一番かっこよくて素敵な姿に成長を感じました。

大好きなお母さんお父さんからのメッセージには、たくさんの愛情が詰まっていましたね。

涙・涙の感動的な卒園式でしたが、帰るころにはいつもの、いつも以上の笑顔と清々しい姿!に心が和みました。

最後は笑顔で「さようなら」のご挨拶。

小さいクラスの子たちにとって、とても頼りがいのあるかっこいいおお姉さん、お兄さんでした。

大切なお子様を預かっていることへの責任を改めて実感した日でもあった卒園式。

これからも、大切なお子様の成長を共に喜びながら保育してまいります。よろしくお願いいたします。

年長組さんへ

たくさん遊んで、素敵な思い出を作りましょうね。

 

 

お問い合わせ