保育日記

DIARY

みんなの遊々保育園

七草粥

2021年1月7日

七草粥は、由来にあるように無病息災を願うために食べるもの

その他にも、お正月のご馳走に疲れた胃腸をいたわる意味や

青菜で不足しがちな冬場の栄養補給をするという意味もあります

七草は、せり・なずな・ごぎょう・はこべら・仏の座・すずな・すずしろ

全部で7種類

なずなは別名ぺんぺん草、すずなはかぶ、すずしろは大根のことです

風邪をひかないように・・・

元気に暮らせるように・・・

という願いを込めて、みんなの健康を願い七草粥が作られました

七草で、たくさん栄養をとって、元気に過ごせますように・・・

お出汁の効いた味付けで子どもたちも喜んで食べてくれました

さぁ!!コロナにも、寒さにも負けない丈夫な体、元気な子

お問い合わせ