保育日記

DIARY

みんなの遊々保育園

空高く泳いでいこう

2021年1月15日

手作り凧です

走って走って

凧よ大空を泳げ~~~

もともと「凧」は長い足が付いていて

その形から「いかのぼり」と呼ばれていたと・・・

江戸時代に「凧あげ」ならぬ「いかのぼり」は

人々にとても人気があり大ブームだったようです

しかし流行り過ぎて「いかのぼり」を揚げている人同士でケンカになったり

通行人の邪魔になったり、民家や大名行列に落ちたりといった問題が多発

このような問題から「いかのぼり禁止令」が出されたと・・・

しかし、いつの時代も禁止されると逆にやりたくなるのが人の心理

そんな中、とある人が「いかのぼり」の足を8本にして

これは「いか」ではなく「たこ」だと言い張ったそう

「凧あげ」という名前は江戸っ子の屁理屈(へりくつ)から生まれたという説があるようです

諸説ありますが・・・

子どもたちはそんなことり

楽しく走って走って

友だちと一緒に思いっきりあそぶ

たくさんあそんで、あそびきる

これが一番大事です

 

 

お問い合わせ