保育日記

DIARY

みんなの遊々保育園

氷の色が混ざったら

2021年7月27日

自由に

思い思いに色を伝えあい

混ぜてみたり

色を弾いてみたり

会話の中に形が生まれ

会話を通して友だちとの作品が生まれ

そこからまた変化していく色や形

ダイナミックです

氷の冷たさ

色の混ざり合い

不思議な世界が広がっていく瞬間

「こうやってみたい!!」

子どもからの発想を大切に

氷の色が手についてもへっちゃらです

足についてもへっちゃらです

子どもたちにとっては手のひらも素敵なキャンパス

「みてみて!!」

「こんないろになった!!すご~~い!!」

「もっとまぜたい!!」

「もっとやりたい!!」

大きな画用紙いっぱいに

自由に

一人ひとりのアートが描かれていきます

お問い合わせ