保育日記

DIARY

みんなの遊々保育園

一足先にご挨拶

2021年10月7日

緊急事態宣言も解除されました

姉妹校である「東京ECO動物海洋専門学校」で

動物とのふれあいプログラムを再開します

ぼくの名前はカピバラの「マロン」です

先代のカッピーからマロンくんに代が変わり

たくさんの動物たちが子どもたちの訪問を楽しみに待っています

今日は一足先に動物たちにご挨拶に行ってきました

キャベツをむしゃむしゃ食べる咀嚼音までが愛おしい

カンガルーの「ジョーくん」

「はじめましてこれからよろしくね」

動物との触れ合いを通し

大切な命

動物たちは子どもたちにどんなことを教えてくれるでしょう

「東京ECO動物海洋専門学校」では

ウサギからカピバラ

アリクイやカンガルー、ブタちゃんなど

42種類70匹以上の動物が飼育されています

学生さんたちはその習性や飼育方法

動物たちの生活環境を考え

専門職として多くのことを学んでいます

ミニブタのまろ美さん

ヒョウモントカゲモドキのレックスくん

ふくろうのしし丸くん

大勢の動物たちが待っています

お問い合わせ