保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石

☆運動会ごっこ☆

2020年10月16日

今日は、だいち組・つき組・たいよう組・ぎんが組のお友だちで

運動会ごっこをしました♪

 

まずはオープニング

ぎんが組による、よさこいソーラン

今年は鳴子を使ったソーラン節で、年長児さんらしい力強い踊りを見せてくれました

子ども達の掛け声となる子の音が響き渡っていましたよ。

 

次はみんなでカエルの体操!

おなじみの体操で、楽しく準備運動ができました。

 

続いては、ボール運動!

「あんたがたどこさ」「いとぐるま」「うたえバンバン」

ピアノのリズムに合わせ、自在にボールを操っていました。

たいよう組も、ぎんが組を見習って挑戦していましたよ!

 

続いては、各クラスのサーキットです!

最初はだいち組

普段お部屋で楽しんでいる運動遊びでしたが、たくさんのお友だちに見られて

ちょっぴり緊張してしまった子も多かったようです。

 

次はつき組!

体操教室で頑張っている前転、ずっと練習していた足抜き回り…

どれも楽しみながら挑戦していました。

 

次はたいよう組!

日頃から練習していた、後転と前回りに挑戦。

みんな自信を持って参加していました。

 

最後のプログラムは、ぎんが組による「どろぼうがっこう」

子ども達が、どろぼうがっこうの生徒とくまさか先生になりきって競技に挑みます。

普段から取り組んでいるリズム運動の技がたくさん盛り込まれる、様々なミッションに挑戦!

無事お宝をゲットし、警察からも逃げきることが出来たようです!

 

お友だちみんなで運動会ごっこを楽しむことが出来ました♪

お問い合わせ