保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石

2月 体操教室

2021年2月19日

今日は体操教室がありました。

だいち組

 

しんご先生の投げたボールをキャッチする事始まり、最初はうまく取れずにいましたが

少しずつ反応も早くなりキャッチすることが出来ました。

大きいボールの受け取り方上手になり、返す時は技と高く投げ返す姿も・・・^^

 

 

前転はスムーズに出来るようになり、後転に挑戦!!

勢いをつけるもなかなか回れず、「んんん~」と苦戦していましたが、

先生の援助でくるんと回れると満足そうな表情を見せてくれました。

 

 

だいすきな追いかけっこは、先生の動きを観察しながら逃げていました。

 

 

2回戦行い、2人ずつ勝残りました!!

 

やったね^^

 

次は、つき組

 

 

たくさんのボールに「きゃーあ」と逃げるだけの姿から、ボールを見てキャッチ出来るようになりました。

笑顔もなくなり真剣な表情を見せる子も・・・

 

 

マット運動では、先生から前転3回!の声掛けに黙々と取り組んでいましたが、

夢中になりすぎて3回以上やってしまう子がいると友だちが「3回だよ」と教える様子もありました。

 

 

追いかけっこはすごい勢いで逃げていました。

逃げ切った子には

 

 

くるくると回すごほうびが^^

 

 

たいよう組は年長さんになる事を意識して今までのマット、鉄棒、跳び箱だけではなく

ボール投げやキャッチも入り、自分たちで「1.2.3.4」と番号を言って4グループに分かれて行いました!

 

 

友だちと相談するのではなく、自分でしっかりしんご先生の話を聞き行動できるようになってきました。

 

最後はぎんが組!

 

ボール運動や、倒立前転、逆上がり、跳び箱、などたくさんのことを教えてもらいました!!

チームで協力したり、クラスで協力し合ったりと、楽しんで体を動かしてました♪

しんご先生との時間は楽しすぎてあっという間に過ぎていきました。

ぎんが組は来月で最後です・・・!体を動かす楽しさを最後までたっぷりと教えてもらいたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ