保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石

たいよう組 教育の森公園☆

2021年5月7日

 

 

今日は教育の森へ行きました!

 

たいよう組の子どもたちは、アスレチックが大好き!

 

 

 

 

それぞれ好きな物を見つけて遊びました。

 

滑り棒では・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自信満々に滑る子や「ちょっと怖いな・・・」と

不安な様子でチャレンジする子もいました。

 

友だちの姿を見て”怖いけれど、やってみたい”という気持ちがわいてきて

「先生見ててね・・・!」と、保育者が傍で見守ることで

思い切って挑戦しようとする子もいました。

少し手助けしながら、滑ることができると「出来た!やった!」と大喜び!

 

嬉しかったようで、何度も繰り返し行っていました。

 

 

 

 

一方、渡り棒では・・・

 

「落ちそうだ~!」とドキドキしながらも、楽しそう!

頑張って渡っています!

 

 

 

ボルダリングは怖がることなく、スイスイ登っていました!

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで滑り台をしました!

 

 

 

一人で滑ったり・・・

 

 

 

 

「手繋ごう!」と、友だちと手を繋いで滑る子と様々でした。

 

 

 

 

出来ることが増えていくと嬉しいですね!

また一つ自信に繋がったようです。

 

 

 

 

たくさん遊んだ後は、楽しみにしていた給食です!

今日は、こいのぼりの形のご飯に「すご~い!」と目を輝かせ、大喜びでした☆

 

 

美味しかったね!!

 

お問い合わせ