保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石

10月 チアダンス教室

2021年10月18日

今日は、チアダンス教室でした。

久しぶりの対面での教室で、子どもたちも先生に会えるのを楽しみにしていました。

 

 

まずは、つき組。

 

 

 

 

 

 

 

一つ一つのストレッチを真剣な表情で「右手はこっちだから…」と自分で確認しながら行なっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おでこをぺたっと床につけると「すごい!」と言われ誇らしげな表情をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

前回の振りを復習しましたが、「次は何かな?」と聞かれると

「こうだよね!」と身振り手振りを付けて積極的に答えている姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、たいよう組。

 

まり先生に会うと「久しぶり~!」と、ハイタッチし嬉しそうでした!

 

まずは、ストレッチから!

手足をぐっと伸ばし、先生と同じように動かしていました。

「体が前にいかないー!」と、苦戦しながらも頑張っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「かっこいいでしょ?」と、得意げな表情で取り組む子も!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポンポンを持ち、前回までの振り付けをおさらいしました。

 

カウントより、音楽で合わせて行なう方が良かったようで

元気に踊っていました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

先生からも「みんな凄い!かっこいいね!」と、褒められると

より、やる気に繋がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り付けは、しっかり覚えていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友だち同士で「ポンポンは、青が右だよ!」と、教える姿も見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、ぎんが組。

体幹トレーニングではブレが少なくなって、しばらく動かずに止まるようになってきています!

今日は新しく、皆で協力して行なう”波の動き”の振りが加わりました。

初めは、あれ?もうやっていい?と確認し合う様子も見られましたが、次第にカウントに合わせて体が覚えてきたように感じます。

 

 

 

 

 

 

 

難しい振りや動きが加わってきていますが、楽しみながら少しずつ覚えていって欲しいです。

 

 

次回は、11月30日の予定です。

お問い合わせ