保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石

☆うみ組☆ 園庭遊び

2021年12月6日

今日は園庭で遊びました。

冷たい風が吹いていましたが、寒さに負けず元気に遊んでいました♪

子どもたちが大好きなシャボン玉!

保育者がシャボン玉を作ると、嬉しそうに追いかけたり、触ろうとしたりしています。

友だちと一緒にシャボン玉を追いかけることも楽しい様です。

小さなステージのような舞台に集合し、友だちと同じものを持って顔を見合わせ笑い合ったり、舞台周辺をつかまり立ちや伝い歩きで歩いてみたりしています。                              自分の足で立てたことが嬉しく、満面の笑みを見せてくれる子もいました。

砂場にも興味を示し、用意すると自分から入って遊び始めます。

砂場ではシャベルを持ち、バケツの中に砂をすくってみたり、保育者が作った山をペタペタと叩いてみたりしています。

自分の好きな遊び見つけ興味のある所へ移動し、遊んでいます。

友だちちに「どーぞ」とシャベルを差し出したり、一緒に追いかけっこをしたり…              保育者や友だちと関わって遊ぶことが楽しくなっています。                        関わって遊ぶ中で思い通りにならないこともありますが、お互いの気持ちを大切にし保育者が言葉で気持ちを代弁し、関わって遊ぶことが楽しくなるよう仲立ちしています。

 

明日も寒さに負けず元気に遊ぼうね♪

 

 

 

お問い合わせ