保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石

☆うみ組☆ 園庭遊び

2021年12月20日

今日は園庭で遊びました。

最近は砂場に興味を持ち、砂場の中で保育者や友だちと関わって遊ぶ姿が見られます。

砂場ではシャベルを持ってすくったり、上下に振って砂を叩いたりする姿があります。

シャベルを持ってすくう事は大人からすると簡単な事のように思えますが、様々な成長や経験を経て行えるようになります。

大人の姿を模倣して、手の使い方が分かり、指先も動かせるようになります。

シャベルを持ってすくう事は、食事の際のスプーンにも繋がります。

遊びと、食事繋がりがないようにも思えますが、このような形で繋がっています。

一部だけでとらえず、遊び、生活等全体を見て、子どもたちの成長、発達が繋がるよう意識しています。

 

ペンペン…叩いてみると音がする??自分で探索してみると新しい発見に出会います。

カップをたくさん積み重ねたり、カップに砂を入れできた形に喜んだり、子どもたちの様々な瞬間、気持ちを共感し合い、大切にしています。

今週も元気に過ごそうね♪

 

 

お問い合わせ