保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石

チアダンス教室

2021年12月21日

今日は12月のチアダンス教室でした。

年内最後ということで、まり先生との会話も楽しんでいるようでした!

 

つき組

ストレッチも、まり先生を見ながら右と左を意識しながら行えるようになってきました。

振り入れもあと少しで終わりそうです。

今は覚える事に集中していて、真剣な表情の子どもたち。次回は笑顔で踊れるように頑張ろうね!

「ステップはどうやるんだっけ?」と聞かれると、すぐに答えるほど意欲的に取り組んでいました。

踊りにも自信がついてきました!

 

たいよう組

ストレッチは、体を柔軟に動かしながら諦めずに頑張っていました。

手の向きや足を曲げる方など、細かく教え合う姿も見られました。

ポンポンを持つと、やる気スイッチオン!

先生と一緒に「最初のポーズ!」と、子どもたちも声に出し自信満々な表情でポーズをしていました。

早速、前回までの振りを音楽に合わせてやってみると、少し戸惑う姿も見られましたが、周りの子の動きを見ながら「こうだった!」と、思い出しながら取り組んでいました。

今日は、新しい振りも加わりました。

どんどん完成に近づいていき、みんなより一層張り切っています!

 

ぎんが組

ストレッチの可動域が、広くなってきました。

なかなか伸びない…と苦戦しているお友だちに対しても、励ましの声を掛けてあげる優しさが見られました。

隊形移動を思い出しながら、一通り流れを確認し、最後まで振り入れが終わりました。

最後のポーズが決まると、全体的に盛り上がってきています!

このまま楽しみながら、互いに教え合って完成度を高めていくことができればと思います。

 

次回は、年明けの1月7日予定です。

 

お問い合わせ