保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石

クリスマス会☆

2021年12月24日

保育園にサンタさんが来ました☆

 

うみぐみ

はじめて会えたサンタさんに戸惑いながらも、自身で手を伸ばし、サンタさんからプレゼントを受け取りました♪

 

 

 

 

 

 

 

サンタさんと一緒に、ハイチーズ☆

 

 

 

 

 

 

 

そらぐみ

サンタさんの姿を見て、目を輝かせる子どもたち。

ニコニコ笑顔でプレゼントを受け取りました♪

 

 

 

 

 

 

 

サンタさんの登場に驚き、泣いてしまう子どもたちも居ましたが、

やさしく話しかけてくれるサンタさんに、笑顔を浮かべる子どもたちの姿もありました♪

 

 

 

 

 

 

 

だいちぐみ

おままごとをしていると、サンタさんが登場しました♪

「サンタさんだー!」と、子どもたちはニコニコ大喜び。

子どもたちはサンタさんに駆け寄り、プレゼントを受け取りました。

 

 

 

 

 

 

 

サンタさんに会えて、良かったね♪

 

幼児クラ

つき組、たいよう組、ぎんが組は、

ペープサート「あわてんぼうのサンタクロース」を見ました。

 

 

 

 

 

みんな大きな声で歌っていました。

ぎんが組はサンタさんにインタビューをしました。

「どうしてクリスマスツリーを飾るの?」

サンタさんからの返答は、、

「もみの木は1年中枯れない木。永遠の命と言う意味もありもみの木を使っているんだって。」

「そうなんだ!」と新たな情報に興味津々でした。

 

  プレゼントを貰うと「何だろう!」「早く開けたい!」

とワクワクした表情を見せていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しかったね。

メリークリスマス☆

 

 

 

 

お問い合わせ