保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石

☆発表会☆

2020年2月8日

2019年度発表会が行われました。

 

0歳児うみぐみは大好きな絵本、『だるまさん』になりました。

だるまさんのように身体を揺らしたり、

「どてっ」と倒れて絵本の世界を楽しんでいました!

 

 

 

 

1歳児そらぐみは、だいすきな絵本の動物になって

隠れた子犬のコロちゃんを探しました。

インタビューにも答えて、名前と年齢をしっかり言えました☆

 

 

 

2歳児だいち組は、いろいろな動物になりきって

『てぶくろ』の絵本の世界を表現しました。

それぞれ動物になりながら

お友だちの事を気にかける姿も・・・

初めての劇でしたが、たくさんの成長を感じられたのではないでしょうか。

 

 

 

幼児さんのチアダンスは、隊形移動を加えて

運動会よりもパワーアップ!!!

笑顔で楽しんでいる姿が印象的でした!

 

 

 

3歳児つきぐみは、好きな野菜を自分で選び配役を決めました。

自信を持って、楽しんでサラダを作っていました♪

 

 

4歳児たいようぐみは手話に挑戦しました。

手話が何のためにあるのか、どんなものなのか

子ども達も何か感じることがあったようです。

 

 

劇・うらしま太郎ではセリフを大きな声で言うことができ

役になりきっていましたね♪

 

かっこよく踊れたかな?

 

最後にまさか浦島太郎が赤ちゃんになってしまうなんて・・・!

 

 

5歳児ぎんがぐみの劇・オズの魔法使いは配役や

その一つ一つの動きをクラスでの話し合いを重ね完成しました。

表情がいきいきし、一致団結しながら劇を作り上げることができました。

 

 

 

 

合奏ミッキーマウスマーチは少し緊張。

音やリズムを間違えない様に一生懸命な姿が印象的でした!!

 

2019年度、大きな成長を見せてくれ

子ども達の姿は感動と幸せを運んでくれましたね^^

 

 

 

お問い合わせ