保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【あか組】コットンボール作りに挑戦しました◎

2021年7月5日

毛糸を使ったコットンボール作りをしました

朝から風船や毛糸の用意をしていると「先生何してるのー?」と見に来たり、先週担任が試作をしていたことを思い出して「あ!もしかしてグルグルするの!?」と質問したりする姿が

「グルグル巻いてボンドを塗って乾いたらボールになるんだよ」と見せると「固い!」「え!何で~?」と興味津々でした。

好きな色の毛糸を選んでいざ開始✿毛糸をボンド水に浸して巻く方法もあるのですが、滑りやすいので今回は風船に少しボンドを付けながら巻き付けていきました

なかなか難しいので製作大好きなあか組さんも大苦戦…”(-.-)←みんなこんな顔でした(笑)

「出来な~い」と言う声も沢山でしたが、“ひと巻きは頑張る”、“先生が手伝うのは一番最後。それまでは自分でやってみよう”を合言葉に挑戦しました

すると、何度か失敗を経験するうちにコツを掴む子も!

「出来たー!」と見せてくれる子が出てきました!巻き終わった子はボンド水を塗っていきます🖌

ここからは筆の扱いにも慣れているのでお手の物!

毛糸が全部白くなるようにと伝えると、無言で黙々と塗っていましたよ♪

今回作ったコットンボールは夏の風物詩の一つ、風鈴にする予定です🎐

乾くのに少し時間が必要ですが、形が出来たら更に手を加えるのが楽しみです

 

少し時間が余ったので最近のお気に入りゲーム、リトミック椅子取りゲームも☆

ウサギに変身しながら🐇

空を飛ぶもの

負けた子も応援や変身を楽しみます♪

梅雨明けも、もうすぐでしょうか?今しかできない季節の活動や室内遊びも沢山行っていきたいと思います

 

お問い合わせ