保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【あか組】製作や運動遊び☀

2021年7月30日

室内遊びの際、自由に製作ができるよう廃材や画用紙など、何か材料を持って来るとすぐに「それ何?」「何作るの!?」と、夏祭りごっこを計画していたこともあり興味津々な姿が見られるあか組さん

担任が「○○作ろうと思うんだけど、どうやろうかなぁ」と言うと「じゃあこれ使えばいいんじゃない?」「この色でやりた~い」と色々なアイデアを出してくれます♪

かき氷製作隊🍧「メロンにする~」「私はブルーハワイ!」と、自然に色々な味のシロップに見立てていました。

それを見て「僕もやりたいな~」と集まってきた子も…「ゲームコーナーも作ろうか」と提案してボーリングのピン作りも🎳

ペンやシールの使い方やデザインも個性が光ります☆

花紙をセッティングすると「どうやるの!?」と集まり、開き方を教えると習得の速いこと速いこと…流石です

「先生~!」「ん?」

「リボン!!」…ナイス!座布団1枚!(笑)

あっという間に沢山の花飾りができ、どんどん神輿に乗せられていて、子ども達の手際の良さに驚かされました

また、最近は暑さであまり外遊びができない日もありますが、室内外問わず運動遊びも大好きな子ども達☆

以前みんなで作ったスイカボールでキャッチボール程良く重さと大きさがあり、距離を縮めたり伸ばしたり、後ろを向いて投げたりして楽しんでいるようです♪

大好きな鉄棒も、日々技の練習に励みます✨

園庭に出られた日はリレーが大ブームで、最近はスタートダッシュを色々な掛け声で楽しんでいます

 

お問い合わせ