保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【あか組】どこまで伸びるかな♪

2021年8月10日

連休明け♪楽しんだ様子で色々な話を聞かせてくれた子ども達☆

最近では室内遊びの際、時々実験コーナーを作っていて、興味津々な様子です

先日は小麦粉やパン粉での感触遊びを楽しんでおり、今回はスライム作り!絵の具を混ぜて分かりやすいようにし、硬め&軟らかめの数種類の硬さのスライムを作りました

最初の混ぜ混ぜが肝心!ぐるぐるぐるぐる!どうかな…?

ねば~っと少し固まって良い感じです♪

ねばねばの感触も楽しみながら調節し、出来たスライムで色々な形を作ったり伸ばしたり…

「うわ~!」「伸びる~!」「見て~こんなに!」

「丸くできた~!」「水色も触らせて~」

感触はもちろんですが、友達と2種類の触り心地を比べたり、どちらが長く伸ばせるかを試したりする姿もありました

中には縄跳びのようにこんなに細く長く伸ばす強者も

その後、混ぜるのに使った割りばしも使って良いよと言うと…

スライムスティック!

「三角に出来た~!」と嬉しそうです!(^^)!

こちらはお団子完成✨

割りばしを麺棒のように使って伸ばし、最後には渦巻に器用さが光ります♪暑いのでひんやりとした触り心地のスライムは大人気でした

また、夏の風物詩も…

以前作っていたコットンボールが飾り付けを経て風鈴に🎐

2階の廊下に飾っていて他のクラスのお友達も見に来てくれています

時折鳴る鈴の音に夏を感じる製作になりました

 

お問い合わせ