保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【造形教室】

2021年10月28日

今日はあか組さんの初めての造形教室

面白い『しん先生』に興味津々の子どもたち

紙に色々な色で塗りたくる様子を見て、大爆笑のあか組さん(笑)

「はみ出してるよ~」

「色見えないよ~」等言われても気にしない先生!!(笑)

みんなもやってみよう!!!!!

マスキングテープで縁取りをしたら、クレヨンで白い所がないようにどんどん塗っていきます

みんな好きな色で好きなように塗りたくり

白い所が見えません

たくさん塗ったら、削った割りばしや粘土ベラで上から削ってみると、、、、

絵が描けたり、削りカスを集めると粘土になったり発見がいっぱい

粘土を集めて楽しむ子もいれば、たくさん削ってどんどん色々な色が出てくることを楽しんでいる子もいました

「先生もう一回やりたい!!」と今度は自分でマスキングテープの位置を決めて様々な窓の形になりました

 

ひとり異なり、個性豊かです

色を塗る時に模様にする様子も

白や黒や茶色も使います

手でこすって遊ぶ様子も

割りばしの裏側を使って、削るとたくさん粘土が出てくることを発見!!!

テープを剥がす心地や良さも味わっていました

最後はベピーパウダーをかけると、クレヨンが剥がれずサラサラに

ベビーパウダーの匂いを嗅いだり、サラサラの感触も楽しんだりしていました!

「また出来るように準備しておくね」とお話すると「やったー」と大興奮でした

 

 

綺麗に出来なきゃ、上手に出来なきゃ、はみ出したらいけない等はまったくありません

子どもたちが興味を持って、楽しむことが1番

 

お問い合わせ