保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【あか組】消防車かっこいいね🚒

2021年11月15日

先日、クラスで次回のお散歩どこに行く?と相談したした際に“消防車見たいな”と言う声があったので、わかば組さんと一緒に小石川消防署大塚出張所に行ってきました

先週伝えていたので朝から楽しみにしている子もいました♪

道中で大きなポストを見つけ、「これは郵便車が運ぶんだよね」と話していると…

ナイスタイミングで郵便車を発見!これにはわかば組さんが大喜びでした✨

長い登り坂の道をず~~っと頑張って歩いて出張所に到着!

もしもの時にお邪魔にならないよう両端に寄って見学していると「消防車だ!」「赤色かっこいいね!」「お家の車より大きい!」「ホースとかいっぱい入ってるからだね!」等、色々な会話が聞こえてきましたよ

少しすると奥から何か音が…「プープーって鳴ってる…?」「どうしたのかな?」

消防士さんも出て来られたので伺うと、救急車が出動するとのことだったので見送ることに🚑

出動まで、安全確認をしながらみんなに優しく話してくれた消防士さん✨

『(消)みんなは何歳なの?』「6歳!」「僕5歳!この子は3歳だよ!」と答えたり、保育者が先日の避難訓練でお世話になったことを伝えると「あ!消火器で訓練した時に消防車来てくれた!」『(消)消火器やったの?』「うん!水でね!」と嬉しそうに伝えていました

そして救急車の出動

 

「誰か怪我したのかな?」「頑張ってねー」「行ってらっしゃい」と見送りました。

最後に消防士さんに「ありがとうございました」とお礼を『またおいでね』と言ってもらえて嬉しそうな子ども達でした(^^)

働く車にも消防士さんにも会えてよかったね

帰り道でも色々な物が

「お寺かな?」「大きいね~」

 

「可愛い~」と、病院のガラス張りの窓から見えたオブジェに反応

「これ3匹の子ぶた?」「作ったのかなぁ?」

保育園前では、沢山歩いたので自自動販売機を見て「ジュース飲みたいね」「ココアがいい!」「私はお茶~!」と、わかば組さんと話していました

「またお散歩行こうね~」

いつもより少し距離のあるお散歩でしたが、みんなよく頑張って歩いたのでどちらのクラスもお昼寝はぐっすりでしたお家でもお話聞いてみてください

お問い合わせ