保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

今年最後の体操教室

2021年12月13日

体操教室に少しずつ慣れてきたわかば組

先生の指示で座る、寝転がるを繰り返します

台からジャーンプ!!!!

怖がらずにジャンプ出来るようになってきました

後転にも挑戦

 

しんご先生が指示したマットの色の所にお引越し

先生のお話を聞くことが上手になってきました

 

きいろ組~

まずはストレッチ・・・とってもまじめに真似っこ

今日は棒の間をくぐったり、またいだり

前転、後転を先生の言葉だけ聞いて覚えて出来るようになりました

キャッチボールや台から前転も自分たちで理解して怖がらずに出来ていました

最後の鬼ごっこはなんと二人で優勝

特別にしんご先生にぐるぐる~

 

次はおれんじ組

さすが挨拶も素敵でした

おれんじ組でも棒をくぐったりまたいだり、スピードがあって激しかったです

しんご先生の「前転3周」「後転5周」という指示を聞いて覚えて行います!

まだ難しいですが、一生懸命覚えて考えて動いていました

ボールや、跳び箱等、難しいことにも少しずつ挑戦しています

最後の鬼ごっこはボールが当て鬼ごっこ!!

しんご先生VSおれんじ組さん

な、な、ななんと!!!!

女の子がナイスキャッチをして、子どもたちの勝ち~

   

みんなで大喜びでした

しんご先生は・・・・とーーーーっても悔しがっていました(笑)

協力する楽しさが分かってきたおれんじ組さんです

 

最後はあか組

立ち姿がとっても素敵

あか組もくぐって、またいで、くぐってを個人対決

決勝戦は二人とも本気モード!!!!

「よーい・・・・ドン」フライングもしっかりとられるくらいの本気の対決です(笑)

優勝すると、この笑顔

飛び込み前転も出来るようになりました!!

最後はお助け鬼ごっこ

 

年齢により、少しずつ段階が上がり自分で考えたり挑戦したり覚えたりと出来ることが増えていき、成長を毎回感じる体操教室です

お問い合わせ