保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【あか組】鉄棒チャレンジ!&鬼ごっこ 

2020年6月16日

保育室に鉄棒を準備すると、競うように挑戦する子達の姿が見られました。

足だけでぶら下って「ブランコ」。慣れてくるとここまで身体を揺らすことができます。本物のブランコみたいですね。

新入園のお友達が空中逆上がりに挑戦。「どうやってやるの?」と他の友達から質問の声が上がっていました。

 

普通の逆上がりにも挑戦。保育士の補助が必要だったり、100%できるわけではないですが、感覚は掴めてきている様子です。

前回りも身体を支えながら上手に降りられるようになってきました。

その後は園庭に出て遊びました。沢山の子が氷鬼に参加し、大盛り上がりでした。

 

次々に鬼が変わったり、掴まった子も掴まっていない子にタッチされれば逃げられるので、

ほとんど常に動き回っている状態。子ども達の動きが早すぎて、カメラで捉えるのも大変でした。

曇り空で風もあり、比較的過ごしやすくはありましたが、それでもよく身体を動かした子ども達は汗をかいていました。

片づけの時間になると「早くご飯食べたい」と声が上がっていました。

お問い合わせ