保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【あか・おれんじ組】夏といえば… 

2020年8月12日

今日も登園人数が少なかったためおれんじ組とあか組で合同で過ごしました。

せっかくなので夏の思い出を残そうと保育者から提案したのはビーチボールをスイカに見立ててのスイカ割り。

サランラップの芯をつなげたものを木刀代わりにして交代でチャレンジしました。

一番最初のチャレンジは見事に成功!

友達の指示を聞き間違えたり、よく聞こえなかったりして全然違う方向へ進んでしまうこともしばしば。

そんな面白さもスイカ割りの醍醐味ですね。

ジャストミート!スイカ(ビーチボールですが)が見事に宙に舞いました。

目隠しを外してみて、「あれれ?」

腰の入った見事な振り下ろし。

 

途中、木刀代わりのラップの芯が折れてしまうハプニングもありましたが

チャレンジする子も見守って応援する子も白熱して楽しんでしました。

お問い合わせ