保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

☆ハロウィン☆ 

2020年10月30日

10月31日はハロウィンの日でしたね!

千石第二園でも、10月30日に園内でハロウィン行事を楽しみましたよ♪

あか組のお友だちが魔女やドラキュラなどの手作り衣装を身に着け、ハロウィンならではの仮装をして登場!乳児クラスと手を繋いで、一緒に園内を歩きましたよ!

仮装をしたお兄さん・お姉さんを、不思議そうに見つめる乳児クラスのお友だちでしたが、手を繋いで一緒に歩くことがとても嬉しく、楽しんで参加していましたよ!

乳児クラスはかぼちゃのマークのカバンをさげ、目をキラキラさせて嬉しそうでしたよ!

そして、幼児クラスのお部屋に遊びに行き、「トリックオアトリート!」と保育者と一緒に言いながら、お菓子をもらいましたよ。

おれんじ・きいろ組のお友だちがキャンディーやクッキーなどのお菓子を作って渡してくれました

「いっぱいお菓子あるよ!」「キャンディーもあげようか?」とカバンいっぱいにお菓子を入れてくれる優しいお兄さん・お姉さん

乳児クラスもカバンいっぱいになったお菓子を見て「おいしそ~う!」と食べてしまいたいくらい嬉しく、ニコニコでした

今年はこのようなかたちでのハロウィン行事となりましたが、異年齢での交流を通してたくさん刺激を受け、子どもたちが互いに楽しむ姿がありました。このような機会を、増やしていけたら良いなと感じています!

 

 

お問い合わせ