保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

豆まき♪

2021年2月2日

今年はコロナウイルスの影響で節分集会は開催出来ず、残念でしたが

わかば組と幼児クラスのみで豆まきのみ実施しました

 

鬼が入ってくると、壁に寄って大号泣のわかば組さん(笑)

一生懸命ボールを投げながら「鬼はそとー」と言っていました

先生に張り付いたり、座り込んで動かなかったりとやはり

鬼は怖い存在の様子でした

後から、兄弟のいるわかば組さんが

「にーには大丈夫だったの?」と泣きながら心配していました(笑)

きいろ組さんは、廊下の奥まで逃げる様子も(笑)

「全然怖くないよ」と言いながらも、後ろに下がりながら

豆まきをしていました(笑)

おれんじ組さんは泣く様子もなく、必死に「鬼は外」「福は内」と

豆まきをしていました

「もう豆がないよ」と鬼にアピールする姿も(笑)

怖くてお友だちに寄り添っている様子も

最後はあか組さん

さすがはあか組さん・・・

冷静に豆まきをしていました

それよりも「鬼は誰なんだ」が気になるあか組さんでした(笑)

 

みんなの『泣き虫鬼』『おこりんぼう鬼』『食いしんぼう鬼』は

退治された様子です!!

また1年間健康にみんなが過ごせますように

お問い合わせ