保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【きいろ組】みんなで海を作ろう! 

2020年8月18日

先日、みんなで魚釣りをするために、お魚を作りました。

しかし、お魚が入るお水がないことに気が付き「お魚が入れるお水を作ってあげよう!」

と、みんなでお水を作ることにしました。

真っ白い大きな模造紙を見せて、「これでお魚さん泳げるかな~??」と保育者が質問すると、

子どもたちは、「お水がないから泳げなーい」と教えてくれました。

そこで、水色の絵の具を使って、みんなでお水をダイナミックに入れてあげました。

初めは、白かった模造紙もみんなが仲良く絵の具でお水を入れると、

お魚が入れるような大きな海が出来ました!

塗っている途中、「うみ」の歌を歌っている子どももいました。

みんなとっても楽しそう

お魚が泳げる海が出来たから、今度はみんなで魚釣りしようね!

お問い合わせ