保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【きいろ組】製作をしたよ!

2020年10月19日

きいろ組さんは、製作が大好き!!

今月は、ハロウィンにちなんだ「おばけ」を絵の具で描くことにしました。

 

この日も、保育者が製作の準備をしていると、後ろからゾロゾロと「何をするのかな~」と

覗きに来るきいろ組の子どもたち。

準備が整うと「先生、やっていい~??」と今か今かと待っていました。

やり始めると・・・

いろいろなおばけを描いていました。

「ちょうちんおばけ」や「手がはえているおばけ」等、

子どもたちそれぞれの個性がたくさん出ていました!

あとは、目と口を足したら完成

どんなおばけに仕上がるのか楽しみですね!!

完成したら、廊下に飾るので、乞うご期待☆彡

 

製作後・・・

保育者が筆やバケツを洗っていると、興味津々に覗いてきました。

すると、「牛乳みたい~~!!」と言って楽しんでいました。

何気なく洗っていたのですが、筆やバケツが洗っていくうちに段々と白色が濃くなっていくのが、楽しかったみたいです

何気ないことでも、様々な発見をしている子どもたちです!!

お問い合わせ