保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【きいろ組】きいろ組として最後の日!!

2021年3月31日

朝の会で、「今日はきいろ組さん最後だよ~」と子どもたちに伝えると

「ええ~、悲しい~」という声が聞こえてきました。

子どもたちはきいろ組さんが好きなんだなと思いました。

園庭に出ると・・・・

シートが敷いてあり、そこにゴロン。

砂の感触が気持ちよかったようで「気持ちい~」とニヤニヤしていました。

また、三輪車やスクーターに乗ったり、縄跳びをして楽しんだり。なわとびでは、多く跳ぼうと頑張っている姿がありました^^

「10回跳んだよ!!」などと最高記録を更新すると嬉しそうに報告をしていました!

 

しばらく遊んでいると、「せんせいあつい~」と汗をたくさんかいていました。水分補給もバッチリして再び遊ぶ子どもたちでした。

給食もお友だちと楽しく会話をしながら食べていました。

沢山食べて、お昼寝もぐっすり寝ていました。

明日からおれんじ組さん。どんな1年になるのか楽しみですね!

1年間ありがとうございました!

お問い合わせ