保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【きいろ組】たくさんジャンプ!! 

2020年6月23日

保育者が跳び箱を持ってくると、

「なになに~~~」と興味津々の子どもたち。

保育者が見本を見せると、「すごーーーーい!!」と興奮していました!

そして、子どもたちの番に!

初めは低い高さからジャンプ!!みんな軽々と跳んでいました

勢いよく跳んでいるのが良く分かりますね!!

子どもたちから「もっと高くしていいよ~」との声があったので、

もう1段高くしました!

すると、みんなとても嬉しそうに跳んでいたり、ちょっとドキドキしながらも跳んでいました

もう1つの場所では、落ちないように1つずつジャンプ!!

そして、落ちないように考えた子もいました。

足をそーーっと出し、落ちないように落ちないように慎重にやっていました。

「〇〇ちゃんできるんだからっ」と得意げに言っていました

7月からはじまる体操教室もたのしみですね!!

お問い合わせ