保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【おれんじ組】室内では・・・・

2020年10月20日

お部屋では、一人ひとり好きな遊びを集中して遊んでいる様子が見られます。

遊びの幅も広がり、遊び方にも変化が見られてきました!!

一人で集中する様子、友だちとの遊びが大好きな様子、

友だちの真似をする様子等様々な姿が見られます♪

 

色々なお菓子を紙に書いて、ハサミで切ってお菓子屋さんごっこ

「何してるの?」

「お菓子作ったんだよ」

「僕もやってみる」

友だちの真似っこ

レゴで家や保育園を作って、レゴの人形を使ってごっこ遊び

「私が先生ね」「今日はお天気が良い日ね」と会話がとっても可愛いです

レゴのパーツも細かい物も上手に使えるようになりました

塗り絵をしたり、折り紙を折ったりして遊んでいます!!

鉛筆削りも上手に扱えるようになりました

ブロックが大好きな男の子たち。

いつも集まって作った物を見せ合いっこしています

最近は「一緒に作ろう」「これ貸してあげるよ」と

友だちと協力したり、貸し借りをしたりすることが出来る様子が見られます

「見てみて」「すごいね」

友だちの物も認めて、褒めあっています

いつのまにか練習して、出来るようになっていた三転倒立

見て真似て、やってみて練習するということも出来るようになってきました

 

喧嘩もたくさん毎日のように起こりますが、

最後は仲良しなおれんじ組さん

子ども同士で「〇〇ちゃんが泣いてる!」

「どうしたの?」

「じゃあお話した方がよいよ!」

と解決しようとする姿を見て、成長をかんじています

お問い合わせ