保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【おれんじ組】夏祭り♪

2020年7月20日

「もう7月だね~」

「もう夏だね!!」

「夏といえばさ、お祭りしようよ」

こんな会話から始まったおれんじ組の夏祭りごっこ!!

お店の種類、作る材料も子どもたちと相談して決めました^^

『ボールすくい』あか組さんも一緒に、お花紙を丸めて作りました

焼きそばは、「毛糸が良いんじゃない?」と女の子たちが考えました

焼きそばが出来ると「先生!焼くひっくり返すやつが無いよ!」

ということでヘラも作りました

お皿に盛って、おすそ分け

あお組さんにも「どうぞ」

あか組さんもお客さんで来てくれました

「ふーっ」と冷ましている姿も本格的!!

お面も自分たちで絵を描きました

「おすすめはネコちゃんですよ~」とお勧めまで(笑)

きいろ組さんも来てくれました

お面の輪っかの部分も自分たちで製作しました

ちょこばなな屋さんはペーパー芯と割りばしと折り紙で

ハチマキを巻いてあげると、大喜び

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」

やりとりも上手です

事務所の先生や園長先生、看護師の先生まで「呼びたい!!」と言って

お誘いに行きました

金魚すくいは意外と難しい

かき氷屋さんは、トイレットペーパーと、シロップは絵具で

シロップが本物みたい!!

なりきっている姿が可愛かったです

「先生まだお金ある?」とみんなたくさん買い物したい様子でした

今日は大サービスでたくさんおこづかいをあげちゃいました(笑)

子どもたちの「やりたーい」から始まった、お祭りごっこ。

お金のやりとりや言葉のやりとり、お客さんが来てくれる喜び、

どうやって作ろうかなと考える様子等、子どもたちの成長が日々

見られた活動になりました

とっても楽しかったです

お問い合わせ