保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

8月の職員研修

2020年8月31日

6月に続き、8月の職員会議後、職員研修を行いました。

今回は研修委員が中心となり、1枚の写真から

子どもの行動や気持ちを読み解いてみました。

それぞれが思ったこと、予想したことを付箋に書いて貼っていきます。

あとから、その学年の先生が、写真の状況を説明。

付箋に書かれた意見をホワイトボードに集約。

同じ写真を見てもこんなにも違う感じ方がある、と気づきました。

ただ子どもの姿を【見る】=just lookinng のではなく

前後の行動や、その子の特性、今の人間関係、興味など・・・

ひとりひとりの子どもの思いを受け止めるまなざしで

【みる】ことが大切、との学びを得ました。

保育士だけでなく、給食職員、看護師も実践していきます。

園長

お問い合わせ