保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

今年度初めての音楽教室♬

2021年4月21日

今日は今年度初めての音楽教室

わかば、きいろ、おれんじ、あか組さんが参加しました

 

まずはわかば組さん!!

ピアノに興味津々の子どもたち

 

お花が咲いたところを、身体で表現します!!

ピアノの音が鳴ると、枯れてしまいましたが、

お水をあげにきてくれるお友だちも

一人ひとり、ピアノの音を聞いて楽しんでいました

最後はこぶたぬきつねこのお歌も歌いました

「ブーブブ」がお気に入りです

 

お次はきいろ組さん!

少し緊張気味のきいろ組さんでしたが、

先生たちが楽しんでいる様子を見ると身体全体を使って楽しんでいました

お花が枯れてします所が大好きで、何度も行っていました(笑)

 

ちょうちょさんにも変身!!

優しいちょうちょや、強いちょうちょ等色々なちょうちょを表現していました

 

おれんじ組さんは、広い部屋に緊張気味

おれんじ組さんでは、ハンカチを使用して

お花と虫に変身しました

ハンカチを広げたり、丸めたり、一人ひとり異なる花を表現していました

最後は『こぶたぬきつねこ』の絵本を歌いながら読んでもらいました

 

 

最後はあか組さん!!

表現大好きなあか組さんは、虫に変身してねと言われると

ミミズやカマキリ、カブトムシ等に変身しさすがの発想力でした

お花も座っているお花もあれば、立っているお花、並んでいるお花まであり

面白かったです(笑)

 

最後のご挨拶はさすがあか組さん

とてもかっこよくご挨拶

 

今年度は各クラスで体験教室を行っていくので、

じっくりと参加し、音楽に触れられるようにしていきます

お問い合わせ