保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

園舎修繕と畑の様子

2020年7月18日

今日は2年経過した園舎の不具合を業者さんが

直しに来てくれています。

園外門、アクリル板が擦れて開閉が渋い時がありましたが

ぶつかりを無くしスムーズな滑りになりました。

同じく園玄関扉も微調整をし、開閉が軽くなりました…が

軽すぎてスピードが出ます;

今まで通り大人の方が開閉をしてくださいね。

扉が重いので手を挟むと確実に怪我をします…。

気を付けてくださいね!

 

続いて恒例 畑の様子♪

さつまいもは長雨にも耐え、こんなに蔓が長くなり、立派な葉も増え、

もう畝が見えなくなりました。

このままいけば千石第二初お芋ほりに期待が出来そうです

やっぱり焼き芋?スイートポテト?

文京区産のおいもはどのくらい甘いかな?

取らぬ狸の皮算用を始めてしまいました(笑

 

とうもろこしも順調ですぐんぐん伸びて

フェンスの高さを越え・・・ついに穂が出ました

茎の中間部にはベビーコーン

しっかり実を結ぶように隣の株の穂についた花粉を

振りかけて受粉しました。

 

また梅雨明けでお日様がまぶしい日に

成長の写真を掲載出来たらいいな、と思います。

園長

 

お問い合わせ