保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

【そら組】久しぶりのお外遊びへ♪

2020年9月1日

本日は、暑過ぎずいい気温だったので・・・

久しぶりに園庭でいっぱい遊びました!!

 

8月は氷や小麦粘土、こんにゃくや高野豆腐など、

様々な感触あそびを楽しめたおかげで、

なかなか砂に触ることが出来なかった子や、苦手だった子も

今ではダイナミックに遊べるようになりました!

 

指先を使って穴をあけたり・・・

 

手のひらでペタ~

「つめたーい!」

 

夏野菜のゴーヤーは、実も無くなり、

葉っぱが枯れ始めていることに気が付き、

枯れている葉っぱを指さし、「こっちはカサカサなるね!」

と、色や触った時の音で生きている葉っぱと

枯れている葉っぱの違いを感じている子もいました。

 

 

 

 

このベンチでは、ジュース屋さんごっこ♪

大繁盛し、お客さんでいっぱいです!!

わかば組のお姉さんにも手伝ってもらいました♡

 

こちらでは、いいサイズの隅っこを見つけ、

嬉しそうに眺めている子も・・・

よかったね♪

 

 

最後には、わかば組さんに手伝ってもらいながら、

枯れた朝顔の花で色水遊び!!

まずはビニールで水と花を入れてモミモミ・・

色が出てきたら、ペットボトルに移し・・・

きれいな色水の完成!

「ぶどうジュースだ!」と出来上がりをみんなで喜びました

シャカシャカペットボトルを振ると、

なぜか体も揺れちゃうよ~~~(笑)

 

気温や子どもたちの体調を見ながら、

またたくさん園庭やお散歩で楽しもうと思います♪

お問い合わせ