保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

お味噌汁のレシピを紹介します!

2020年11月5日

こんにちは!栄養士です!

朝晩と日中の温度差が激しいですが、体調はお変わりないでしょうか?

 

<今日の献立>

・ごはん

・白菜の味噌汁

・豚肉と昆布の炒め煮

・ブロッコリーの胡麻和え

・りんご

<おやつ>

・しらすトースト

 

今月は和食の定番、お味噌汁のレシピをご紹介します♪

 

*材料

白菜:50g

えのき:20g

厚揚げ:40g

だし汁:600ml

赤みそ:25g

 

*作り方

① だしを取ります。(園では煮干しと昆布を使用しました!顆粒だしでも大丈夫です!)

② 白菜、えのき、厚揚げを食べやすい大きさに切ります。

③ だしの中に②で切った食材を入れ、やわらかくなるまで火にかけます。

④ 火が通ったらみそを少しずつ溶かして完成です。

 

お味噌汁の適正濃度は0.6~0.8%であり、これは150㏄のだし汁に対し、7.5gの味噌を溶かした濃度になります。ですが、園では150㏄に対し、6gの味噌で味付けをし、薄味に仕上げています。園のお味噌汁が薄味なのは、だしの味・素材の味に慣れてもらうためです。

 

また、厚揚げを入れることによって、厚揚げの油が溶け出し、味に深みが出るので美味しいお味噌汁に仕上がります。

 

是非ご家庭でもお試しください♪

 

お問い合わせ