保育日記

DIARY

にじのいるか保育園 千石第二

もうすぐきいろ組さん!【わかば組】

2020年3月27日

お散歩の道中、歩いていると沢山の綺麗なお花が見つかります。

「赤いチューリップ」

「わー桜がきれい~」

「このお花きれいだね~」

いろいろなお花を見つけてお話をする子どもたち

昨年の4月わかば組になり、春の散歩をした時よりもコメントが季節を感じる感性や

お花をきれいだと思う気持ちが大きく成長していると感じました。

活発になった子どもたちできることも増え、挑戦しようとする気持ちも大きくなりました

登れなかった遊具のはしごも

「のぼれた

と自分でもビックリの様子 その後は喜びのポーズ

 

きいろ組さんのお兄さんお姉さんがしていることは何でも挑戦してみたくなります

トトロの出てきそうな林の中を探検

「先生もおいで~

と誘われるのですが大人は入れそうにない幅・・・

残念です

子どもたちにはどんな景色が見えているのでしょうか

 

「うえ~芋虫

なかなかの大冒険でした

年上の友達に憧れ、真似をしていたわかば組の子どもたち。

きいろ組になれることを楽しみに、そして誇らしげです

 

 

 

 

お問い合わせ